素材から選ぶポスターパネル

選べるポスターパネル素材

ポスターパネルは、使用目的・場所や展示物・掲示物に合わせて多様な素材からお選びいただけます。看板製作や展示会のPOPなど、あらゆるニーズにお応えできます。

素材 主な特性・メリット 商品・部品例
アクリル 透明なアクリルはクリアーな印象を演出でき、写真などを取り込むのに最適な素材。また光を拡散する素材である乳半や白、黒を代表とする色物の他、ガラスやマット調といった特殊なアクリルなどがあり、いろいろな表現が可能です。 フォトアクリル、アクリルスタンド、内照式看板

アルミ製

A型  D型
F型  A12型
5型(5mm用)
12型カスタムフレーム
22型カスタムフレーム
25型カスタムフレーム

耐久性があり、加工もラク。そしてなんといっても軽量なのが最大の特長です。ポスターグリップのフレームにも使用されスッキリとした印象を持たせることができます。 7mm用アルミフレーム、5mm用アルミフレーム、カスタムフレーム、タペストリー、アルミスタンド、ポスターグリップ、ハトメ、VF用フック
アルミ複合板 ポリエチレンの芯材をアルミニウムの金属面材でサンドイッチした積層構造で、耐蝕、耐水、耐候などに優れた素材です。軽量で加工性が抜群のため、さまざまな分野で使用されています。 アルポリック、Kパネル
塩ビ製
ビニールフレーム
加工が容易で絶縁性が高いという特徴を持ち、軽さや経済性の面で優れることから、ポスターパネルのフレームやタペストリーとして重宝されています。 ビニールフレーム、塩ビ板、タペストリー
マーキング
フィルム
一般的にはカッティングシートという名前で認識されている粘着フィルムです。これをカッティングプロッターという機械を使って切り文字などを製作します。オフィスや店舗のPOP・看板などに、アイキャッチ効果の高いディスプレイデザインを容易に作り出せます。安価なのも魅力です。 切り文字、型切り(ロゴ、図形など)
紙製 耐久性はないものの、軽量で加工性も高いのが特徴。非常に経済的な素材です。 紙スタンド、マット紙

木製

433

木製のフレーム(額縁)はナチュラルで落ち着いた印象を与え、高級感と品のよさが魅力。衝撃に強い素材ではありませんが、加工方法によっては美しさを長期間キープできます。 木製パネル、マットパネル、木製フレーム、丸棒
スチール製 スチールは強磁性があるためマグネットが付くのが特長です。またスチールを薄い鉄箔にしたものが、スチールペーパーの芯材として利用されています。このスチールペーパーはカッターやはさみでカットできます。 スチールペーパーマウント、蝶番フック
発泡ボード 合成樹脂を微細な泡で発泡させ硬化させた素材です。軽量かつ断熱性に優れ、高い加工性を持ち、簡単にチャンネル文字看板なども作れます。熱に弱く、耐久性はありませんが、非常に安価です。 ドライマウント、KAPA、ゲータフォーム、チャンネル文字
ポリエチレン 電気を絶縁する特性を持っており、耐水性、耐薬品性に優れ、強靭かつ加工性がいいなどの特長があります。ラミネートフィルムやシート状のPETなどに加工され、利用されています。 PETマウント
マグネット 鉄などの強磁性体を引き寄せる性質があり、なかでもシート状のものは加工性に優れています。ホワイトボード向けや各種マグネットシートとして利用されています。 マグネットマウント

当社の製作事例~ご希望の物はありませんか?~

Pagetop

メールでのお問い合わせ